趣味がない大人のための400の趣味探し

趣味百科

お役立ち

北海道地震で欲しくなった"防災用品13選"まとめ

投稿日:


今も死者が増えている北海道地震。

私が住んでいる地域も停電・断水と影響があり、これが真冬だったと思うと、被害は数十倍にもなっていたと思います。

北海道の真冬に地震が起きた場合に「あると生存確率が上がる防災用品」を調べて、Amazonで注文したので、共有したいと思います。

太陽光から発電できる小型ソーラーパネル

日が照ってるときでもiPhoneを満充電できるほどではないそうですが、ないよりはマシ。

MacBookも充電できるモバイルバッテリー

iPhone用のモバイルバッテリーはあったけど、欲しかったのがMacも充電できるモバイルバッテリー。

今回ネットは普通にできたので、家で仕事をするときようにもPCの充電があると超便利。

冬の停電時に死なないためのダウン寝袋

冬キャンプ用の寝袋を捜してましたが、モンベルとかは3万以上して高いのでこれで。

-15度と書いてるけど-5度でもキツイみたいです。家の中なら全然使えます。

電気とガスが止まった時用のカセットコンロ

今回はガスは生きてたので料理できましたが、ガスもダメな時用に。

警棒にもなるハードな懐中電灯

避難所で事件が起きることも多いようなので護身用にも使えます。

懐中電灯やランタンに使う乾電池

キャンプ用のランタンがあったので、停電時も割と明るく過ごせました。

でも電池が1日目で半分なくなってしまったので、数日続いたときように追加購入。

5年保存がきく非常食

5年の消費期限がある非常食シリーズ。

えいようかんは美味しかったので。非常食のパンはバターが強すぎてもたれたので、リピートしなかったです。

公園から水を確保するためのタンク

今回断水した地域で役立ったのが水袋やポリタンク。

公園から給水できるので、折りたためるこのタンクがおすすめ。

防災グッズをまとめておくコンテナ

防災グッズを一箇所でまとめておくためのコンテナ。

匂いが漏れにくい携帯トイレ

水道が止まって、公園も凍結しているときに。

すぐに避難できるための防水リュック

リュックにまとめておけば、火災や倒壊の恐れがあるときに一瞬で外に出られます。

災害時にすぐ動くための防災マニュアル

数百円で売っていて、一番レビューが高かったマニュアル。災害時の動き方が載ってます。

防寒に使えるサバイバルシート

これ1つじゃ寒さには耐えられないけど、念のため。

Copyright© 趣味百科 , 2018 All Rights Reserved.